BLOGブログ

りんごの花 結婚相談所

2020/04/11

BLOG NEWS

当たり前の初めての時(お見合いもいつしか)

みなさん、こんばんは。

りんごの花結婚相談所(川崎市溝の口)

結婚カウンセラーの永井京子です。

 

今週末はきっとみなさんご自宅でしょうか。

 

人はみんな、この外出禁止や、自粛に縛られて、

今まで当たり前にできたことが

当たり前にできなくなっていることに

不自由不憫を感じているかと思います。

 

実はコロナが流行る前に胃腸炎をやり、

水さえ飲めなかったことがあります。

脱水症状にならないように、

ポカリやOS1などを

旦那さんに買ってきてもらいましたが、

水が飲めるようになるまで

6時間以上かかりました。

 

そのあたりから、

水を飲めるって

本当はすごいことなんだなと

感じていました。



何も考えずに、

当たり前にやっていることって

本当は有り難いこと

たくさんあるんだなと。

 

漢字のごとく、有るのが難しい

 

本当はこんな漢字を書くのに

有って当然だといつの間にか

思い込んでいる自分がいました。

 

今回、世の中が停滞のさなかにありますが、

これは、好機でもあります。

 

当たり前だと思っていたことを

もう一度見直す時

 

当たり前の初めての時

1回目はきっと

本当に喜んだことだと思います。

 

でもそれが日常生活の中

当たり前になって、

そのことに

感謝するのをいつしか忘れました

 

人類が見えない敵と闘っているこの時期、

コロナに恐怖のどん底に

おとしめられているばかりではなく、

私たちの生活行動悪習慣思い込み正す

絶好の好機だとも言えます。

 

みなさんは、何か直したいとか

ずっと後回しにしてきたこととか、

こういう時だからこそやりたいこと、

何かありますか

 

私は、日ごろ、できれば触りたくない

見たくないと思っていたハイテク?

に向き合うことです。

ハイテクと言っているあたりが

原始人並みだと思いますが、

私のいうハイテクとは

パソコンSNSアプリとか、

そういったものです。

 

お見合いも、このような環境の中

オンラインお見合いに移行しています。

お見合いもいつしか、

これが当たり前になる日がくるかもしれません。



 

そのアプリの使い方を調べ覚え

使ってホストをしていかなければならない立場です。

もう泣きたい(笑)

お見合いばかりではなく、

今月からはオンラインで面談です。

 

このアナログ式の私が、

こういったものを使って仕事をしていくとは

これっぽっちも思っていませんでしたし、

できれば避けたいことでした。

でも状況容赦ありません

 

これも、今までの毛嫌いして避けてきた怠けてきた?

自分の行動の変容です。

自己改革

自己刷新

 

がんばってます。

みなさんも、がんばりましょう!





りんごの花結婚相談所

結婚カウンセラーの永井京子が対応させて頂きます。

婚活のお問合せはいつでもお気軽にどうぞ。

 

 
りんごの花 結婚相談所