BLOGブログ

りんごの花 結婚相談所

2019/12/16

BLOG NEWS 婚活の秘訣(男性版)

子供をつくる細胞はお持ちですか?(不妊治療)

みなさん、おはようございます。

りんごの花結婚相談所(川崎市溝の口)

婚活トレーナーの永井京子です。

 

空が青く、気持ちの良い朝です。

朝から段ボールのゴミ出し、張りきりました。

捨てるって気持ちが良いものです。

余分なものを手放すって、

心も軽くなります

今年のうちに、どんどん捨てて行こうと思っています。



 

さて、先日からシリーズで書いています、

タイトル、「子供を作る細胞はお持ちですか」

これで良いのかちょっと悩んでいますが、

適当なものが思いつかないので、これでやっていきます。

 

シリーズの第一回目は

【子供を作る細胞はお持ちですか「出産適齢期」】

としました。

特に40代、50代の婚活をしている男性

結婚=子供=家庭

という概念をお持ちの、

若い女性ばかりにお申込みをしている方達

向けた内容でした。

 

そしてもし、該当するのであれば、

お申込みしている方達は20代でしょうか?

という疑問を投げかけています。

 

そして今日のタイトル「不妊治療」

入って行きます。

 

もし、あなたがお申込みしている方達が

20代でなくても、今は

産科の医療分野の発展

目覚ましいので、

30代でも大丈夫かもしれませんね。

 

今、婚活という言葉が流行り、

恥ずかしいからと言って、

婚活をしない方が損をする時代です。

 

それと同様で、不妊治療

ごく当たり前になってきました。

堂々と

病院に通える時代になっています。

 

ただ、いくらかかるかご存知ですか

 

高度なものになりますと

1回の治療費

軽く100万はかかります。

 

不妊治療は簡易なものから、

段階を経て高度な医療に入って行きますが、

年齢治療内容

比例して行きます。

 

治療と言っても、

実際にダイヤモンド ユカイさんのように、

精子がない状態で、

精子の母細胞から

培養するというような治療をする人はです。

 

ほとんどの方が、

卵子と精子をくっつける技術的な

医療を受けています。

 

一番、高度な医療になると、

培養士

一番元気の良い精子1匹だけ

選りすぐって、

きれいにお掃除をしてあげて、

卵子と精子

顕微鏡でくっつけます。

 

そして特別な

温度や湿度の環境下で培養し、

正常細胞分裂が済むのを待ちます

 

正常に分裂を終えると、

というものになりますが、

それを子宮に戻します。

 

そして、子宮に胚がしっかり着床するように

注射を打ったり、

を飲んだりしながら、

10カ月

無事にお腹で子供が育つのを

ハラハラドキドキしながら待つのです。

 

そういった医療を受ける方がほとんどです。

 

そして、1回の受精卵で、

きちんと分裂が始まるのも奇跡

 

正常な胚になるのも奇跡

 

子宮にしっかり着床するのも奇跡

 

10ヵ月間、母、子とも何事もなくお腹の中で成長し、

母体がヘルニアにもならず、妊娠中毒症にもならず、

切迫早産にもならずに

お腹の子どもを無事にこの世に送り出す

ということは本当に奇跡に近い数字です。

 

年齢によってはサマージャンボ宝くじです。



 

受精卵が、

どこの過程で成長が止まってもそれが普通

自然なんです。

 

もともと自然を超えたところ

やっていますからね。

 

いくら技術が進歩したとはいえ、

は、

まだそこまでは支配できません

 

また、最近では、お腹の子供が正常かどうか

お腹にを刺して調べる事もよくあることで、

お腹の子供の状態によっては、

せっかく授かった命ですが、

子供をおろす決断をするカップルも

少なくありません。

 



 

 

結婚=子供

 

いったい何歳年下の女性に

お申込みをすれば

生物学的に正しいのでしょう。

 

でも、今は不妊治療という手があります。

気軽に通えます。

 

ただ、不妊治療子供を授かる場合も、

奇跡お金が必要だということですね。

 

これをあえて書いているのは、

決して子供を持つことを

理想とすることがいけないと

言っているわけではありません。

 

職業によっては、

やっぱり跡取

どうしても必要な場合はありますよね。

それはそれで、色んな解決策があります。

 

それから、若い女性と

どんどんお見合いが出来ている方達にも、

もの申しているわけではありません。

 

今、ご自分がされている婚活が

上手く行っていない方達に、です。

 

苦しいのであれば、

見直しませんか、ということです。

 

考え方は十人十色ですが、

ちょっと見方を変えるだけで、

とってもになります。

 

ご自分がしがみついているもの

それは本当に必要なものなのでしょうか。

 

それがないと、

今後の人生、どうしても幸せになれないのでしょうか。

 

もしかしたら、若い頃に、

夢に描いたものではないではないでしょうか。

 

頑張れば変えられるものですか?

 

変えられないものを受け入れた時に、

変化が訪れます。

 



一人で悩まずにご相談下さい。

りんごの花結婚相談所(川崎市溝の口)

婚活トレーナー:永井京子

お問い合わせはこちらから。

 
りんごの花 結婚相談所