BLOGブログ

りんごの花 結婚相談所

2018/07/26

婚活の秘訣(男性版)

男性にとっての婚活のコツ



みなさん、こんばんは。

幸福力を磨くなら

「りんごの花結婚相談所(川崎市溝の口)」の永井京子です。

 

今日は、少し涼しくなりましたね。

涼しくなったせいか、

それともここ2日ほど

食事のタイミングと内容を少し変えた成果が出たのか、

体が楽です。

 

さて、今日は婚活のコツとして

「タイミング」のお話です。

 

結婚はタイミングと言いますが

これが本当に大切です。

 

そして婚活アドバイザーとして

お二人を見守っているという立場だからわかることですが、

男性の方が

結婚への決断が早いような気がします。

 

それは、狩猟時代から何百年もかけて

男女それぞれの役割を果たしてきた体を作ってきたDNAと

脳の構造の違いからも納得できますが、

女性の方が、

一人を選ぶという作業は時間がかかります。

 

男性はその点、

女性の求めるいわゆるキュンキュンはさほどなくても

結婚相手を決められる生き物だと思います。

 

先日、男性の○○さんが

「もうプロポーズしても良いか?」

という相談がありました。

 

お見合いからまだ、2カ月経つか経たないかです。

 

その男らしい決断力には惚れ惚れします。

 

ただ、女性という生き物は本当に複雑です。

一目惚れでない限り、

恋愛感情が湧くのは

男性より遅いケースが多いのです。

 

恋愛を経てからでないと結婚できない、

と考えている女性は少なくなく

また、結婚と恋愛は別物だとわかっていても

どうしても、その恋愛に拘ってしまっている方は

結構いらっしゃいます。

 

そして、恋愛を別物と考えるなら

自分でも

知らず知らずのうちに

お相手の理想の条件が

引き上げられてしまったりしています。

 

ですので、いかに女性のテンポに合わせられるかというのが

男性にとっての婚活のコツにもなってきます。

 

婚活中のデートはそんな場合は

本当にコツコツです。

 

よく、自ら「カミさんの尻に敷かれているだよ~」

という男性がいますが、

そう言いながらも言葉とは裏腹に

意外と幸せそうな顔をしています。

 

男性は、女性の掌で転がされているくらい、

あるいはフリをしているくらいが家庭が上手く行ったりします。

 

そういった事から、婚活中に

ご自分の気持ちが先に盛り上がってしまったら、

相手にペースを合わせる練習をしてみるのも

良いかもしれません。

 

そして安心してください。

プロポーズのタイミングは

こちらでしっかり見計らいます。

 

それまでは、自分も楽しくて、

そして相手も喜んでくれるデートを

コツコツと重ねて行きましょう(^^)

 

明日も素敵な一日になりますように。

 

 
りんごの花 結婚相談所